フリーランスさんとお仕事をしてみる

新しい仕事形態

仕事柄、1人で地方や東京にいって相手の事務所で会議が多い私としては会社運営してますがフリーランス形態と同じかも^^

いつもは、気の知れたブレインと仕事をしているのですが、それでは視野が広がらないと考え、新しい形態のメンバー様と

仕事をしようと思い、フリーランスの登録が多い、ランサーズ様に登録してみた。

多分、登録されているお仕事に関しては独立して仕事を取られているので皆さん、お仕事には問題ないのだという認識のもと

とりあえず、3つの依頼をかけました。

基本、細かいやりとりは電話などでしたいのですが、ここは次世代の仕事形態。

ほぼ、メールでしょうね。

あ、こんなことを書くと、いつもおまえこそ、会議ばかりで電話でないでラインなどのチャットか

SNSでしかリアルタイムで連絡とれないだろ?っと怒られそうですが。。。。

本日の成果

本日、始めたばかりで、3つのうち、事業として開始したのは1つだけでした。

残りの2つは、依頼はかけておりますが、お互いの情報交換で終わっており、明日以降の開始になるかと思っております。

うまく、3つ開始されればいいなと。

感想として

まだ、納品物をみていないのでなんともいえませんが、仕事の依頼に関しては、全く問題ないですね。

逆に、依頼はしやすいかもです。

また、値段も基本安い感じがします。これが、安かろう悪かろうでないことを祈りつつ。

この3つがうまく思ったような納品物が上がってくれば、私としても仕事の範囲がかなり広がると考えております。

元々、私どもはゼロからイチを。つまり、何もないところから何かを生み出す仕事をしておりますので、

企画、設計は得意なのですが、人で不足はプロジェクトを多くすれば、比例して発生する問題ですので。。

今後の発展

この形態のプロジェクトに関しても新しい進展があり次第、追加報告をさせて頂きたいと思います。

WIFI通信暗号でもっとも安全と言われたWPA2に微弱性が見つかる

WIFI通信でもっとも安全とされていたWPA2に微弱性見つかる

朝から私のブレインであるメンバーから突然の連絡があったとこからその情報を知った。

彼が言うには、WPA2がとても危ないと言うことである。

WPA2と言えば、WIFI認証ではもっとも安全とされていたことから、世界中で広く利用されている暗号通信である。

情報が公開された内容とは・・

情報を公開したのは、ベルギーのルーヴェン・カトリック大学のセキュリティ研究者、Mathy Vanhoef氏。

彼の情報によると、一連の脆弱性はクライアント機器がWi-Fiのアクセスポイント(AP)と接続する際における

「4ウェイ・ハンドシェイク」という処理に起因すること。

これからの影響度合

先ほども記載しましたが、このWPA2は現在のWIFI暗号通信において、もっとも安全とされていたことで、

世界中で広く利用されていることで被害が拡大する恐れがある。

この問題は、WPA2の仕様によるものであるため、WPA2をサポートする大半の機器に影響が及ぶ可能性がある。

周りの機器を確認

Vanhoef氏の調査では、AndroidやLinux、MAC、Windowsなどの製品で攻撃の影響を受けることが判明。

特に、Android6.0以降を搭載するデバイスでの微弱性の悪用が懸念される。

今後の対策

Vanhoef氏の見解では、HTTPSやVPNなどの手段でも、この微弱性を悪用する攻撃に対して、

完全な対策にならないと指摘。

現状では、WPA2の利用を慎重に行い、各メーカーから速やかな対策が求められる。

また、私のブレインである。帝都 久利寿氏がこの問題にいち早く対応し、明日、10時より東京にて

「安全の崩壊!どうしてWiFiのセキュリティ(WPA2)がハックされたのか、脆弱性に対する記者会見および勉強会」

を開催する。

興味のある方は是非、参加してもらいたい。

時間:平成29年10月17日 朝10時10分
場所: East Ventures 六本木オフィス

ついにApplePayのSuicaだけでも新幹線に乗れるみたい。!

モバイルSuicaのメールより下記の内容が届いた。

——————-
Apple PayのSuicaでも【エクスプレス予約】連携サービスがご利用いただけるようになります。
——————-

2016年10月のサービス開始以降、多くのお客さまにご要望いただいておりました「エクスプレス予約」(東海道・山陽新幹線予約サービス)の連携サービスを、10月23日(月)よりApple PayのSuicaでもご利用いただけることとなりました。

【エクスプレス予約】 http://mc.mobilesuica.com/mail/u/l?p=j5xDCqJCHhDozy_YUYiggAZ
・10月23日(月)4時以降、Suicaアプリケーションをアップデートしていただくと、ご利用可能となります。
・ご利用には、Suicaアプリケーションでの申込操作に加え、エクスプレス予約専用サイトでの会員登録が必要です。
・ご利用には、Suicaアプリケーションの会員情報にビューカードを登録の上「ビュー・エクスプレス特約」にお申込み(同意)いただくか、JR東海「エクスプレス予約」へのご入会カードのご用意が必要です。
・JR東海「エクスプレス予約」の年会費(1,080円/税込)が必要です。

○ご注意(重要)
・以前にAndroid端末・フィーチャーフォンで同サービスをご利用されていたお客さまも、改めてのお申込みが必要です。
・Apple PayのSuicaは、削除(サーバ退避)や移動(iPhone/Apple Watch間)、再発行等の手続きを行うと、Suica ID番号が変わります。列車予約後にこれら操作を行った場合、改めてSuicaアプリケーションからエクスプレス予約専用サイトにログインし、機種変更操作を行ってください。なお、乗車日当日に上記の操作を行われた場合、当日の予約についてApple PayのSuicaではご乗車になれませんので、きっぷをお受け取りのうえご乗車ください。また、Apple PayのSuicaで東海道・山陽新幹線の改札に入場中は、上記の操作を行わないでください。
・ご乗車には「エクスプレス予約会員証」又は「登録クレジットカード」の携帯が必須です。持参がない場合、予約した列車にご乗車いただけない場合があります。
・端末の不具合やSuica ID番号の変更等により、ご乗車当日にApple PayのSuicaをご利用になれない場合も、JR東日本では補償・払戻しはいたしません。

感想

やっと、出張がもっと便利になりますね。

iPhone7が発売されて以来、Suica導入による買い物購入が劇的に変わりました。私だけかもしれませんが。。

私は通常は関西にいますが、SuicaとICOCAの連携もあり、電車での移動手段に切符買う手間。行く場所までの値段の検索などなど。

一手間も二手間も削減。

しかし、新幹線の乗車の時は結構困ったんですよね。

もともとEXカードは利用しており、ぴっで入れてたのですが、問題は東京駅でした。

山手線などの移動はIphoneで行い、新幹線にそのまま乗ろうとするとはじかれてしまい、一回改札口でiphoneを渡して決済終わらし、
EXカードを出して新幹線に乗らないといけないというめんどくさいことが起こってました。

これが解消されそうなので、次回の出張の時には是非試してみたいです。

なぜ日本はWIFI拠点が少ないのか。増やすには・・

公衆無線WIFIとは

もう、説明はいらない思いますが、簡単に説明しますと、無線LANを利用したインターネットへの接続を
提供するサービスのことです。

海外では人が集まる場所はほぼ地域を網羅し、電波難民をできるだけ作らない仕組み創りができており
ますが、日本では思った以上に拠点が増えず、3年後のオリンピックに向け訪日外国人への対応が懸念
されている状況です。

増やすための方策はしているのか

では、日本政府としてはなんの対応もしていないのか?

いえ、新規開設への助成金なと色々施策を施しています。

では、なぜ、増えないのでしょうか?

それは、ほんとに必要とされるところへの施策ができていないからです。

公衆無線WIFIの費用について

新規に公衆無線WIFIを自治体が設置しようと考えた時、下記の費用が発生します。

・設置場所の場所代
・新規機器の設置
・新設回線の設置
・インターネット網への接続のためのプロバイダー契約

などなど。

このあたりは、助成金が50%以上は出ます。

つまり、かなり新しい場所に公衆無線WIFI網と設置するのは敷居が低く可能なんです。

なのに、なぜどんどん増えないのか。。

そこは、費用が2つの種類があるということに関係があります。

それは、イニシャルコストとランニングコストです。

日本政府が助成金を出すのはあくまでイニシャルコストです。

ランニングコストに対する助成金は一切ありません。

すると今回のように、公衆無線WIFIをどんどん設置するとどうゆうことが起こるのでしょうか?

国の助成金を利用し、自治体はどんどん公衆無線WIFIを設置します。

新設は安く設置できるため、自治体は費用負担は軽減できます。

しかし、問題はこれからです。公衆無線WIFIは一過性のサービスではありません。

今後、何年ももしかしたら何十年も提供していくサービスになります。

イニシャルコストは助成金で軽減できましたが、ランニングコスト。

つまり、毎月の場所代や、機器代、回線代が場所分だけ積み上がっていきます。

税収が毎年上下する自体運営に取って、定額の固定費が上がることは極力避けたいというのが
本音だと思います。

ですから、自治体はイニシャルではなく、ランニングに見合った数の公衆無線WAIFIしか
新設を開拓することができないという結果になります。

では解決方法はないのか?

今の理論でいくと、公衆無線WIFIを増やす鍵はランニングコストにありそうです。

つまり、イニシャルコストはかかるがランニングコストを極力ZOROにできるサービスがあれば、
解決するのではないでしょうか?

宣伝みないなブログになってしましましたが、実は我々はその方法を知っています。

想像してみてください。

WIFI網は点です。つまりその周辺にしか接続できません。

その点と点をメッシュネットワークという技術で結んでいくと面ができます。

その面を多く作れば、街全体がネットワーク網になります。

そんなうまい話はあるのかと?

我々は、昨年から関西空港がある泉佐野市で自治体と一緒に実証実験を行っております。

もう、2回終わりました。

今月末か来月はじめに3回目の実証実験を行います。

そんな技術を網羅したものが「バッテリーコネクト」です。

バッテリーコネクトはもともとは災害に新しいネットワークの構築をというコンセプトで開発されました。

しかし、通常時でも利用は無限大です。

数ある中の一つの答え

公衆無線WIFIは絶対必要です。

しかし、数だけ増やすと運営する側にとってランニングの費用負担が大きくなります。

しかも、増えるのは点の数が増えるだけ。。。

街全体をネットで網羅する。そのネット使って一つ先のサービスを提供する。

これがICTという考え方ですが、それを実現するためには点ではだめです。

面が必要です。

公衆無線WIFIとバッテリーコネクトとのハイブリッドシステム。

これが、今後、皆さんの街を1歩勧めた街のサービスを提供できる手段になるように我々は頑張ります。

京阪電車のプレミアムカーに乗ってみた。

まずはどこでチケットを売っているのか

本日、グランフロント大阪にて会議をしてました。その後、大阪の事務所により、淀屋橋で少し会議。

で、京都に向かうことになったので、ふとニュースを思い出しました。

そういえば、京阪電車で有料席って話題になっていたなぁと。

淀屋橋の構内でチケット売り場を探すことに。

チケット販売の場所はすぐにわかる

おお、いたるところに表示がされている。。。

ちょうど17時30分超えたくらいのため大ラッシュ中である。席はあるのかなぁと。

ん。思った通り、17時40分が完売。

次は18時。。。出町柳行きの特急は流石にラッシュ時でもあり10分に1本程度あるみたい。

17時50分かぁ、、、でも、、プレミアムカーは20分おきにあるらしく待たないと。。

まぁ、一回乗ってみたかったし、買いにいこう。

まぁ、それでも8割完売中。やばかった。なんとか窓際の席を予約できた。

で、行くところないのでホームにいくと、流石にラッシュのためホームも行列で大混雑。

しかし、プレミアムカー乗り場だけガラガラ。まぁ、指定席なので並んでも乗れないしね。

で、掲示板をみると。。。

完売してる。。。

プレミアムカーに乗ってみる

さて、乗口は一つだけ。。

ここで並ぶといい感じ。

すぐに電車が到着

プレミアムカーだけ豪華なつくりである。

早速席に。

指定席なのでこの大ラッシュの中ゆっくり座れるのは気分がいい^^

席に座ると

作りもゴージャス。リクライニングを前の席でされたも空間がありまぁ問題無い。また肘掛けや電源もあり。淀屋橋から出町柳までの約1時間。ゆっくりできそうである。

また、机もできるのでPCで資料作るのもいいかも。1時間あるしね。電源もあるし。。

シートにはこんなものが。。


乗ってみて

淀屋橋から出町柳までで500円。

安いか高いか。

毎日通勤で使うとしたら帰りだけかな?

でも、たまに乗るなら絶対乗るかも。すごくゴージャス。笑

大阪、京都。気持ちも時間もゆっくり使える京阪電車の「プレミアムカー」是非、体験してみてください。

2ヶ月でなんちゃってライザップで7キロ痩せた。

その日は突然始まった


注)私は男です。上記はイメージ図です。^^

さて、2ヶ月前にさかのぼります。真夏でしたがCANADA GOOSEのコートが今年初めての販売でした。
ただ、私は体が大きい。うーーん。かなり大きい。笑
その為、日本での販売サイズがギリギリ。。。

て、思わず買っちゃいました。

それから1週間後、商品が届き着てみると前がしまらない。。。。。。

どうやって痩せるか考えた

ジムに行こうか。。

ダイエットでググってみたり

ライザップに行こうかな。。

で、とりあえず、まずお金がもったいないので、成功例が華々しいライザップを研究。

自力学習と偏見で一つの答えを導き出す。

要は下記のとおりなのだ。

1.どうも今の日本人の食事は糖質が多いみたい。糖質をできるだけ取らないようにしよう。

2.糖質ダイエットのリバウンドは相当早い。それを緩やかにするために筋肉をつけるんだ。

3.痩せることが楽しくなれば、OK!

これだけのように思える。

多分、30万以上するライザッププログラムもっとすごいんだろうと思いますが、行ったこと無いので、
偏見で決めつけ。(ライザップの方。すいません。)

まずやったこと

偏見で決めつけた3つの項目。すぐに出来るのは1番。糖質を抑える糖質ダイエット。

2番は、ジムに行くとかしないといけないので、リバウンド考える前にまず痩せようと。

3番は、痩せてくれば、勝手に楽しくなるでしょう^^

ってことで、糖質を抜いていこう。

ここで、私がこだわったこと。それは、「きっちりしない」ということ。

つまり、ゆるゆるで始めはいいじゃんってことです。

はじめはお昼はちゃんとご飯粒を食べ、夜だけおかずのみにしました。

一週間くらいかな? それ以降は極力食べないように。。

でも、同僚とご飯に行ったりした時には半分食べたりとかしてますのでゆるゆるです。

人は2つのパターンに別れると思います。例えば、病院から食事制限がでて、命に関わる。

そんな時、絶対食べたらいけない。。こんな環境だからこそ、頑張れる人と、

そんな環境になったらストレスで逆に耐えきれない。。って人。

私は後者でして、いつも心に問いかけていたのは、食べれないんじゃない。食べようと
思えば食べれるけど食べないだけなんだと。。

よく、糖質ダイエット中というと周りが気を使って、「あ。これ食べれないよね。どうする?」

こんな気の使われ方をすると逆に重荷になるのでそういわれた時は逆にそれを食べに
行ったりします。笑

まずは、自分が、出来る糖質削除方法になれることですね。

お腹が空いたら仕事にならないのでいっぱい食べる

これは、当たり前ですが、学生が暇している時のダイエットではなく、仕事している時の
ダイエットなので仕事に支障がでたら、本末転倒です。

私は、ゆるゆるダイエッターなので、ご飯粒は極力食べない代わりに、お肉や唐揚げなどなど。
思いっきりだべてます。笑

後、おかずだけでは寂しくなるので、パンを食べてます。

ただ、普通のパンはやはり糖質ってことで、糖質を気にしているパンを選んで買ってます。

この点では、ローソンさんがとてもいいパンいっぱい売ってます。

私はお昼と夜しかご飯は食べないのですが、その2食は必ずローソンのパンです。

毎日3食食べないとだめだと聞きますが、朝は食べている暇がないのでいつも抜いてます。
まぁ、今のところ痩せてきているのでそれでもいいかって。笑

後、間食も口が寂しいときが多いので、ローソンさんで糖質を気にしたお菓子が売ってます。

豆系や、スナック系。これが結構うまい。

ちょっと贅沢なおやつ。スコーンなどが食べたい場合は、ファミマさん。

ちょーー長持ち(日持ちする)スコーンを販売されてます。

そう、ライザップさん監修の商品です。

基本、肉料理にあきなければ結構楽に続けることができますよ。

現在の成果

2ヶ月で約7.3キロ痩せました。今も順調に下がっています。

一回5キロくらいやせたところで停滞が有りましたが、気にせずそのまま続けていたら下がり
はじめました。

今後の展開

まず、現時点。CANADA GOOSEは、前が閉まるようになりました。笑

しかし、ゆっくり着こなすには後10キロ程度やせたいなぁと。

それが達成されたら、ジムに行こうかと思っております。筋肉をつけるために。

急激な痩せ方をすると皮膚が伸びたりとか聞きますので、ゆるゆるダイエットがちょうどいい。

そんな気持ちで続けていきます。

ちなみに、この2ヶ月間でお会いした人が、あれ、痩せたんじゃない?とか

痩せたよね?とか行ってもらえてますが、まさか、コートが着たいので痩せてますって
かっこ悪くていえないので、今の仕事がんばってマスコミに載りたいのでその対策ですって
言ってました。笑

でも、これでもNHKとか新聞とか事業で載ったことはあるのですが、もっと事業を頑張って
未来のマスコミ対策のために今日も、ダイエットを頑張ります。笑

大きな実験初めます。

大きな実験を初めたいと思います。

私はゼロからイチって言葉が大好きなのですが、全くの真っさらの状態からブログを立ち上げ、
ツイッターを立ち上げ、Facebookを立ち上げ。

そうです。ゼロからSNSを駆使して大きなマーケティングに発展するのか実験したいなぁと。

でも、いきなりですが、、、、

「ズル」します。

Facebookは実名でもう、登録している部分があるため、新たにつくれません。
その為、Facebookは今までのを使おうかと。。

まぁ、デジタルマーケティングとしては、利用してなかったので、セーフと言うことで。

現在私は、下記の会社を運営しております。

株式会社カンスト 代表取締役

株式会社SOZO 代表取締役

ウィズ・アイティ・ジャパン株式会社 代表取締役

一般社団法人 全国防災共助協会 代表理事

株式会社 ライフツーリズム 専務取締役

これから始まる実験は、出来る限り私個人が面白かったことを発信していき、共感を持って頂いた皆様と最終的には
なにか面白いことができたらいいなぁと思ってます。

って、すごい堅苦しい文章になりましたが、初めの自己紹介だけはやっとかないと思いまして。お許しを。。。

ということで、ツイッターも新規に解説して呟いて行こうかと。

もともとツイッターはあまり活用したことなかったので、アメリカの大統領さんみたいに使い慣れればいいなぁと思いつつ、
アカウントとその設定は明日にしようかと。。

いや、このブログの設定も結構時間かかりました。

この設定をやっている最中に、いつも使っているプラグインがないなぁとと探していたら、、、

大きな致命的欠陥がセキュリティの関係からみつかり、なくなっていた。。。

で、しゃーないなぁ〜。違うので代用するかと思ったら、おいおいおい。

それ、他のサイトでも利用してんじゃん!!

まじかぁ〜って事で、このブログの設定やっている暇もなくなり、サイトの修正。

やっと落ち着いて、設定していたら、時計をみるとそろそrAM44時。

あ〜。明日9時から会議じゃん。ってことで、ツイッター設定は明日にすることに。

今日は、初めの1ページなので、皆さんへの面白い情報ではなく。初めの1ページ目だけは、

私の意気込みを描かせて頂きました。

文章も多くて、読みづらい初めの第一歩になりましたが、明日からは私が気になったことを
ドンドン載せていきたいと思っております。